こんなとこに!?頭皮ニキビの対策法

ブラシで髪をとかしてるとき、痛っ。ブラシの先端があたり刺激がはしりました。
髪をかき分け鏡でみてみるとできもののようなものを見つけました。
頭皮にもにきびってできるのかとショックなうえ初めてのことだったので戸惑いました。
ちゃんとお風呂に入ってるし髪もしっかり洗ってるのになぜだろうと不思議な気持ちでした。
その日は美容院に行く準備中で最悪のタイミングでした。
予約をしていたし相談してみようと思いお店に向かいました。
美容師さんに洗い方に問題があるんじゃないかと指摘されました。
シャンプーをつける前に髪を濡らします。
その際にただ濡らすのではなく頭皮を指先でマッサージするように洗います。
毛穴にたまっている汚れや皮脂を浮き上がらせるためです。
それからシャンプーをつけるときも液体をべったりつけるのではなく少し泡立ててから優しく洗って下さい。
爪はたてず毛先よりも頭皮をよく洗います。
シャンプーを流すときは泡が落ちたらおわりではなく洗っていた時間の倍よく流します。
丁寧に説明して頂き普段の洗い方とはほぼ正反対で間違えだらけでした。
これではニキビができたのも納得です。
もともとオイリー肌なので不十分な洗い方による皮脂の詰まりが原因でした。
お風呂で髪を洗うのは小さいときから毎日なので数え切れないぐらい洗っています。
その間にしっかりした洗い方を知らぬまま自分なりの悪い癖が身に付いてしまったのでしょう。
痛い思いをするのも汚れがとれていないのも嫌ですよね。
私のようにならないためにももしくは同じ経験がある方もこの機会に普段の洗い方を見直してみて下さい。

こんなとこに!?頭皮ニキビの対策法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>